どうも、包茎じゃない方の田中です。

 

はい、包茎の方の田中とは?!

 

 

 

弟です(笑)

昨日から弟が帰省していて、いつも行っているスーパー銭湯に一緒に行って、男らしいムケチンを披露しました。

 

それはそれは勇ましく、すっかりムケチンになってカリ高も明らかに以前より高くなったマイサム。

 

 

弟は、ショックを受けていました(笑)

 

 

で、露天風呂でいろいろ話していると、やっぱり弟も包皮炎にはよくなるらしく、今でも銭湯に行くときは念入りにチンコを剥いて洗っています。

 

 

モニターという事は内緒で、手術したことだけを伝えたら、まず値段を聞かれた(笑)

 

まぁ普通そうですよね。

 

 

で、適当に100万円♪と答えたら、予想外に

「ん~やっぱそんなもんか~でも、本当に兄貴みたいにムケチンになるなら安いかもな!」

 

えっ@@

 

弟は、服は高校の時に買ったものを今でも着ているくらいケチで、100万円といえば、内容に関係なくムリムリムリ~って反応だと思いきや

 

 

意外と自分の身体への投資と真剣に捉えているようですね

 

 

しかし、実際は先生が診察して、包茎の症状や露茎にしたい目的等を総合的に判断して施術内容を決めるので、値段なんて事前にわかる訳がないんですよね~

 

まずもって、私はカウンセリングを実際に受けて施術をして頂いて、本当に納得しました。

 

医療で値段から入る人は、自由診療を受けるべきではない。

 

何故なら

 

 

値段をウリにしている自由診療は医者が自分の腕に自信がないか、薄利多売でこなし作業として施術をしているかのどちらかです。

 

 

包茎のお友達にくれぐれも値段で選んだクリニックで失敗をしてほしくないなと思う今日この頃でした。

 

そして、僕のおちんちんは今日も絶好調ですw