こんばんは、包茎改露茎の田中です。

はい、意味不明です。

 

既に露茎が普通になってしまい、パンツで擦れて半勃起してしまう事も減ってきて、包茎手術を受けた事すら毎日思い出すこともなくなってきました。

何か変化があれば、この週1報告も盛り上がるのですが、オシッコは快適だしSEXも包茎時代とは雲泥の差を感じるし、特に何も不便が無さすぎて、書くことが無いという贅沢な状況です(笑)

 

包茎手術という選択肢が、僕のブログを見てくれている人たちにとって最善かどうかは僕にはわかりませんが、少なくともずっと感じていたモヤモヤしたモノがすっきりします。

どんなに楽しいことがあっても、どんなに面白い事をしていても、包茎というキーワードがふと出てきた瞬間、一気に楽しくなくなります、そういう気持ちって包茎じゃないと解らないと思う。

 

この先、介護などを受けるときに看護師に包茎はチンカス臭いから嫌だなぁとか内心思われている事も知っていますし、確かに独特の匂いがしていました。

そういう、漠然とした不安から完全に解放されて、本当に毎日が充実しています。

 

亀頭も常に乾いていて、今まで保護されていたので、表皮が弱く、何度か脱皮をしましたが、最近は乾燥状態に慣れて、亀頭が脱皮するようなことも無くなりました。

 

包茎手術からひと月くらいで、特に包茎だったチンコからの変化過程症状は特になくなり、全国の剥けチンのお兄さんの仲間入りをします。

 

包茎手術によるダウンタイムが切る手術だと1週間~10日と書いてありましたが、実際には傷跡が完全に消えるまでには3か月程度かかるらしいので、そう考えると2日後にはもうバリバリSEXしてて、包茎手術した痕跡等殆ど無い切らない手術という選択肢は、かなりオススメかなと思います。

 

次回までに、勃起薬を使ってSEXをしてチンコがどんな症状になるのか?をリポートしますね。