上に持ち上げてのカリ張り♪


こんばんは、剥けチン田中です。

 

カワを押しとどめてるカリ


ひと月経ったので、ここからは週に1回の経過報告をしていく。

 

GW真っ只中で、実家や父親の田舎にも帰ったが、本当に年寄りは温泉好きですよね(笑)

いつもは食後の、そろそろ風呂でも行こうか?タイムが嫌で嫌で仕方なかったけど、今年は待ってましたとばかりに田舎のスーパー銭湯という名の大き目の共同浴場へ親族と行った。

 

今までは、コンプで前を隠して親族のチンコすら見なかったけど、ここで気づいたことが・・・

 

ハゲの様に、遺伝で包茎は決まるのかと思いきや、男性親族4人と風呂に入ったが、包茎は叔父一人(過去の自分も含めりゃ50%の確率)で、遺伝は関係ないと思われる。

 

もっと言えば、祖父は何であんなに小さいのに剥けてるんだよ!!!!

包茎になる理由は、小さいからとか皮が余ってるとかいろいろ言うけど、全部間違いじゃないのかよ・・・

粗チンでも祖父は立派に剥けて、亀頭なんて百戦錬磨のドス黒い雄姿を晒してる。

確たる理由もなく、何となく包茎になるもんなのかな・・・それはそれで、なんか凄い嫌だな・・・

なんていろいろ考えながらタオルを肩にかけ、どうどうと風呂場を闊歩する悦びをかみしめていました。

 

まぁ既に剥けチンな僕には、包茎になる理由なんてもう関係ないけどな!と、思いつつ客観的に包茎を観察して、ムフムフしていた2016年包茎卒業のGWでした。

 

エッジの効いたカリラインいうっとりする


 

 

逆サイドから